トップ  >  青年の旅実行委員会からのお知らせ  >  青年の旅2013関東報告会開催のお知らせ

 


 


みなさんこんにちは。外キ協青年の旅実行委員会です。


 


外キ協青年の旅実行委員会では、


8月1日から7日にかけて行われた外キ協主催第5回青年の旅の報告会を開催することになりました。


一旦の区切りとなる今回の青年の旅に、韓国ソウル、全国各地から8名の青年が参加しました。


旅では、北九州小倉に集合した後、北九州・筑豊炭鉱跡地域における強制連行の歴史を学び、フェリーで韓国へ。


韓国内においても、常に移動を続けながら、日本による植民地支配の歴史や、


「多民族・多文化共生」の実践、野宿者支援、構造的な暴力と闘う農村地域など、


様々な現場を訪問し、それぞれの場所で課題と向き合い続けている人から学んできました。


キリスト者として今ある社会の呻きにどのように応えていくことができるのかー。


悶々と悩み、それを参加者同士で分かち合いながら旅を進めてきたのでした。


今回の報告会では、旅の中で訪問した現場を具体的に紹介しながら、


感じた思いを分かち合う機会としたいと願っています。


みなさん、ふらっとお立ち寄りください!ご参加お待ちしています!


(金耿昊、金在源、小池善、武田ゆき)


 


【日時】2013年11月21日(木)19:30〜21:00


【会場】早稲田奉仕園内 日本キリスト教会館 6F AB号室


    東京都新宿区西早稲田2-3-1―地下鉄東西線早稲田駅徒歩5分


【内容】日にちごとのプログラム報告/参加者の感想


【参加】無料(事前申込み不要)


 


【電話でのお問い合わせ】


169-0051 新宿区西早稲田2-3-18  日本キリスト教会館52号 外キ協


TEL: 03-3203-7575


 


【メールでのお問い合わせ】


gaikikyo.seinen@gmail.com


 


【当日連絡先電話番号】


090-7174-4077(実行委員小池)


 


【外キ協とは…】


「外国人住民基本法の制定を求める全国キリスト教連絡協議会」(外キ協)は、


1987年に結成されたキリスト教のネットワーク団体です。


外国人に対する制度的差別に反対するとともに


「外国人住民基本法」を実現するための働きかけをしています。


プリンタ用画面
友達に伝える
カテゴリートップ
青年の旅実行委員会からのお知らせ

メインメニュー